【Q】はりねずみの飼育は楽? それとも大変?

Q 最近流行りのはりねずみ。飼育は楽なのか?それとも大変なのか?

はりも母
これは人によって感じ方は様々ですが掃除などは楽ではない。けどかわいいから普通に頑張れる。というのが正直なところです。学生さんやお仕事の忙しい人で、朝晩ケージの掃除や回し車のウンチ除去、温度管理など細やかなお世話の時間がとれない人はあまりオススメできません。


飼い始めは楽だった。

うちは6ヵ月の子をお迎えしたので、ベビーのはりねずみのように体調面ではそこまで気にする必要はなかったです。我が家に来るまでは回し車のないオウチで過ごしていて、比較的大人しい女の子でした。トイレもある程度決まった場所にするので、その部分の床材を替えれば良いだけ。

ある日、いつものトイレをする場所に砂入りのトイレを設置したら、翌日からそこにウンチとオシッコをするようになりました。「うちのはりもは天才だ!」そう確信しました。

はりも、天才伝説終了。回し車ウンピー祭り。

メタルサイレントビッグ メンテナンスシート

それは、はりもが回し車に目覚めてからのこと。最初は無反応だった回し車にいつしか興味を持つようになり、毎晩毎晩狂ったように回し車に乗るように。はい、普通のはりねずみ同様「回し車にウンチとオシッコをするようになった」のです。

はりねずみ トイレ

【Q】はりねずみはトイレを覚える?トイレトレーニングは効果あり?

2018年5月12日
うちは最初メタルサイレントビッグメンテナンスシートをつけていたのですが、朝にはウンピーびっしり。そしてカリカリになっているので、洗うのも大変。ゴシゴシしても取れない場合はヘラを使って……、とウンピーと格闘する日が続いたのでした(ウンピー画像は閲覧注意なので載せておりません)。

というわけで、はりねずみ飼育がなかなか「大変だ」ということを実感しました。回し車ウンピー対策については、ある程度の対策法が定まった今では苦にならなくなりましたが、行き着くまでが長かった。※回し車ウンピー対策については別記事でお話ししたいと思います。

飼育グッズ、床材、電気代などはケチらない!

最初は、ウサギ用のお手頃価格網ケージを飼うのか、値の張るはりねずみ用のアクリルケージを飼うか迷いました。結局はりねずみ用のアクリルケージを思い切って買ったのですが、ほんとに良かったと思います。暖突などのヒーターをつければ、冬場の温度調節がラク。夏場はクーラーをつけて温度調節ですね。実はこれから初めての夏を迎えますが、電気代がどれぐらいかかるかまだ未知数です。

床材なんかも清潔を保つには結構取り替えないといけないし、病院に行くにも近所の動物病院じゃ診てくれないので、少し遠い病院へ。何かとお金はかかります。でも、はりねずみの健康を第一に考えると必要経費です。というわけで、安易に飼い始めて「やっぱりムリ~。」とならないためにも、ある程度の覚悟をして、大切にはりねずみを育てて欲しいな~と思います。そういう私もまだまだはりねずみ飼育初心者の部類なので、また、皆さんのご意見なども参考にしていきたいと思います!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です