【Q】はりねずみの健診って何をするの?~チェック項目と診察料について~

はりねずみ病院へ行く

Q はりねずみの健診のチェック項目と診察料について教えて!

はりも母
A まず、飼い始めたら健康診断を兼ねて一度病院に行きます。健診内容は体重測定皮膚チェック・腫れやしこりがないかお腹と口腔内チェック問診飼育相談です。あと、追加で爪切りダニ検査などもお願いできます。診察料は動物病院によってまちまちのようです。ウチの場合いくらかかったかは、下で詳しくお話しします。


はりねずみの初健診の流れ(はりもの場合:丸くフシュらずひたすら暴れていました)

はりもは診察台の上で大暴れ。診察台からダイブしそうになり、カゴに入れて診察。

まずは問診。普段の様子や気になるとことはないか聞いてくれます。

体重測定。飼い始めてからの体重の変化など聞かれます。

皮膚チェック。針の間の皮膚にも異常が無いか丁寧にチェック。ペン先などで針を分けながら見てくれました。

お腹と口腔内チェック。お腹を少し押さえたり、なでたりしながらくまなくチェック。

異常アリ・ナシを説明しながら飼育相談。「ハリネズミ飼育について」のプリントもくれました。
はるめじみ 看護師

ちなみにはりもはお迎え前にダニ駆除をしてもらっていたので、今回ダニ検査はなし。ただ、針の間に少しフケがあるので、お風呂に入れましょうとの指示をいただきました。シャワーでさっとはりねずみの体を流すのは推奨らしいです。爪が伸びていたので爪切りをお願いすることにしました。

ですが、はりもは大暴れです。暴れながらもささっと診てくれる先生はさすがです。ここで、洗濯ネット登場!洗濯ネットに入れて爪を切るのが一番安全で、切りやすいとのことでした。

診察料はおいくら?病院よってまちまちですが、ウチの場合。

・診察料(初診料込み)……2200円

・爪切り……800円

もし、ダニチェックをしたならば、1000円プラスでした。

他のはりねずみさんブログを見ていると、恐らくこれは安い方だと思います。大きな人気病院で、エキゾチック・ハリネズミ専門の先生がいる病院です。獣医師も多く、患者アニマルも多いので、必然的にお安くなるのかな。


動物病院がペットホテルを運営している場合もあり。一度相談を。

我が家が行った動物病院でワンちゃんのペットホテルをやっているのは知っていましたが、HPにハリネズミについては記載されていませんでした。一応聞いてみると、「はりねずみちゃんOKですよ。当日診察してもらってからお預かりします。」とのこと。よかったです。

病院へ行くのにオススメのはりねずみキャリーバッグ。かわいいです。

車で行くので別にダンボール箱でもよかったのですが、どうせおでかけするならかわいくて便利なキャリーをと思い、飼ったのがこれです。

 

何がいいかって、①前開きなので、自ら入っていく。②中がフリース。③下にカイロケースあり。④内側にポケットあり。⑤はりねずみピッタリサイズ。⑥かわいい!

ウチではこんな風に下にペットシーツを貼りました。

はりねずみ キャリーバッグ

はい、チャックを閉めましょう。

 

はりねずみ病院へ行く

さあ、病院に行きましょう!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です